実感

プラセンタは身体の内側から美容効果を齎す

女性にとっては美肌を手に入れることは永遠のテーマではないでしょうか。
赤ちゃんの頃はあんなにつるつるした肌だったのに、大人になって気がつけばしみやシワが目立ち、乾燥により肌がカサカサになってしまった、という方がほとんどではないでしょうか。
化粧水やパックなど外側のケアをばっちりとしているが、何度なく効果が無いなと感じているなら内側から美肌ケアをしてみませんか。

プラセンタという成分をご存じですか。
プラセンタとは英語で胎盤という意味になります。
胎盤は子宮内で母体と胎児をつなぎ、そして胎児が誕生するまでの間、必要な栄養分を胎児に届けるという重要な器官です。
また数十兆という細胞分裂を行い、小さい受精卵から胎児になり、母体から誕生した時に自力で呼吸し生きられるまで成長することが出来るのは胎盤があるからです。
胎盤には人が生きる為に必要な成分であるタンパク質やミネラル、アミノ酸などの有効成分を多く含んでいます。

上記の説明でプラセンタが優れている事がわかったと思いますので、次はなぜ摂取すると美肌になるのかをお伝えしたいと思います。
プラセンタにはたくさんの有効成分が含まれていますが、その中に細胞増殖因子と呼ばれる成分があります。
細胞増殖因子とは体内において細胞の増殖や分裂を促す働きがあります。
受精卵から胎児にまで成長できるのはこの成分があるお陰ですね。
人は生まれてからも細胞増殖因子により、細胞の増殖や分裂を繰り返しますことにより成長していきます。
ですが、人は年齢が上がるにつれて細胞の増殖と分裂をする能力が低下していきます。
赤ちゃんの肌がすべすべなのは細胞の増殖と分裂をする能力が盛んなためですね。
細胞の増殖と分裂、つまりターンオーバーが衰える為に肌にしみやシワなどの老化現象が現れてしまうのです。

プラセンタにはターンオーバーを活性化させる細胞増殖因子を含んでいます。
そのため摂取することにより肌のターンオーバーが定期的に働くようになり、古い角質が剥がれおちます。
古い角質が剥がれおちることにより、常に潤いのある新しい肌を保つことが出来るので、結果美肌につながります。
プラセンタは身体の内側から美容効果を齎す効果がありますので、化粧水やパックなどの外側のケアも大切ですが、プラセンタを摂取して内側からも美肌を目指してみませんか。
http://www.dongly.jp/syurui.htmlにも書いてありますが、プラセンタの化粧品やサプリメントには主に豚や馬、羊の胎盤が使用されています。
医療現場で使用される注射タイプのみヒトプラセンタhttp://www.dynamitemap.com/002tyusya.htmlが使われているそうです。